松下 洋

松下 洋

3.1

世界中でネクストエイジを象徴すると称されるクラシックサクソフォン奏者。主としてソロで活動、超絶技巧のコントロールを駆使し多種多様かつ膨大な量のレパートリーを擁す。新曲発表および初演に多く携わり、ロックスタイルの研究、独自奏法の開発や失われつつあるCメロサックスの復旧など、21世紀の聴衆の興味を惹く新企画の実施に余念がない。

洗足学園音楽大学首席卒業ならびに優秀賞受賞。東京芸術大学院を、大学院アカンサス音楽賞を得て卒業。
卒業後は数多くの客演ソリストを務め、世界中のオーケストラおよび吹奏楽団と共演。また外国からの招致によりゲスト奏者として活躍し積極的に応える他、海外でのマスタークラスやコンサートも多く行い、国際コンクールの審査員も務める。第4回ジャン=マリー・ロンデックス国際サクソフォンコンクール優勝。
洗足学園音楽大学非常勤講師、TokyoRock'nSAX主催、横浜サクソフォンアンサンブル実行委員長。


【ディスコグラフィー】
・2016/03 TokyoRock'nSAX 『Permanent』(メトロミュージック)
・2017/11 松下洋×ニキータ・ズィミン『Super Saxophone Duo』(キングレコード)
・2017/4 TokyoRock'nSAX『Moment』(メトロミュージック)
・2018/03 Mouton「Étoile du matin」(D-rection)

男性
1987/10/29
芸人・タレント
¥3.1/秒
47億円