Jr.MARQUES

Jr.MARQUES

1.1

ファッションスタイリストとして広告・雑誌・TV・ファッションショーで活動、キャリアをスタート。

2010年からは、ブランド『ガルシアマルケス/クリスタルボール』外部マーケティングディレクター職のオファーを機にストリートブランド『HiLDK』、フットサルブランド『SFIDA』、バックブランド『SUPEdesign』など、多数のブランドアドバイザーを歴任。さらに『KENZO parfumes 10周年』、『FUJIFILM x pro1 エキシビション』、『HOOTERS JAPAN 上陸 1周年』など多数企業レセプションのプロデュース・ディレクションを担当し開催。

スポットでは、ファッション、キャラクター、人物などコンテンツをマッチングし『LOVELESS』×『MCM』、『ふなっしー』×『nunettes』、『hello kitty』×『nunettes』、『MURUA』×『ギズモビーズ』、『アルマニーニ エクスチェンジ』×『SFIDA』、『HOOTERS』×『kitson』、『映画 闇金ウシジマくん』×『WILD PARTY』、『FR2』×『根本弥生』、『AEON』×『小澤しぇいん』、『エヴァンゲリオン 美少女写真展』×『アパレルブランド 6社』など数々のコラボレーションプロダクトを実現。

同時に『ROOTOTE』、『PLAYBUTTON』、『World wide Famous』、『泥棒日記』、『ELEBROU』 などのブランドとJr.MARQUES個人としてお取り組みしてプロダクトを発表。

2014年には、日本独自のカルチャーの向上とSNSをベースにしたクリエティブプロデュースを行う『一般社団法人日本読モ協会』を設立。現在も社団法人運営と同時並行で 数社のアドバイザーとして神出鬼没に動き回る日々。
私的個人プロジェクトも始動、ムラっときてしまうフェチコンテンツ 『俺の踏まれ』、『餌付け女子』をプロデュースしSNS発信から世界で活躍する美術家からコラボレーション、ギャラリーから展示会開催とオファーが殺到。今後の展開に注目。

男性
1979/10/09
クリエーター
¥1.1/秒
14億円