Akira Sunset

Akira Sunset

4.5

自身のユニットSafariiとして2007年Hawaiiでデビュー。
そして2008年Sony Music Recordsからメジャーデビュー。3rd single「この恋にさよなら」がスマッシュヒット。YouTube再生回数は現在900万回を突破。 また、2012年後半からは「波乗り作詞作曲家」と釘打ち、他アーティストへの作詞や楽曲提供といった活動を始める。 乃木坂46への提供楽曲で、自身が作曲した『気づいたら片想い』や作編曲した『今、話したい誰かがいる』が、それぞれ年間オリコントップ10入りを果たし記録的な大ヒットとなる。

乃木坂46には2ndシングル収録曲から数多くの楽曲を提供しており、これまで12シングルに参加し16曲を手がけ、グループ史上最多の作曲数を誇る。 2016年、NMB48に提供した「道頓堀よ、泣かせてくれ!」が映画「DOCUMENTAY of NMB48」の主題歌に。 作編曲した乃木坂46「ハルジオンが咲く頃」は80万枚超えを果たす。 2017年は郷ひろみの最新シングルのサウンドプロデュースから始まり、9月には乃木坂46主演映画「あさひなぐ」が公開、主題歌「いつかできるから今日できる」作編曲。多方面のアーティストやNTT Docomo、JA全中等の企業系楽曲も手掛ける。

【主な提供作品】
乃木坂46
・19th Single「いつかできるから今日できる」収録
「いつかできるから今日できる」作曲編曲
AKB48
・45th Single「LOVE TRIP/しあわせを分けなさい」収録
「進化してねぇじゃん」作曲
NMB48
・16th Single「僕以外の誰か」作曲
NTT docomo
NTT docomo CM ペットフィット 作詞作曲編曲、歌
NTT docomo CM Docotch 作詞作曲編曲、歌

男性
/
クリエーター
¥4.5/秒
56億円

今すぐ始めよう!

アプリをダウンロードして30秒で登録完了!
今すぐ始めよう!